不動産関連ニュース

ベトナム不動産関連ニュース:ホーチミン工業団地域内に初のショッピングモール開設

 

こんにちは!

本日はホーチミン市の最新情報についてお伝えしたいと思います。

ホーチミン市のトゥードゥック(Thu Duc)区工業団地が商業施設が建設される予定とのことです。

トゥードゥック区というのは、ホーチミン二区の北側に位置している工業都市となります。サイゴン・ウォーターパークという娯楽施設もあるので、ご存知の方も多いかもしれません。

 

今回このトゥードゥック(Thu Duc)区というところに、中国企業によってショッピングモールが開発されたことを発表されました。同施設は、延べ床面積8,700m²、3階建てとなります。

ショッピングエリア、娯楽エリア、スポーツエリア、映画館などが併設されており、同輸出加工区及び周辺地域で働く低所得層の工場労働者約4万人に対してサービスを提供する予定としております。投資総額はおよそ1,000億VND(約4億7,000万円)となり、市内の輸出加工区及び工業地区にショッピングモールが開発されたのは初となります。

こちらの中国企業は第1リンチュン輸出加工区を運営するセップゾーン・リンチュン社(Sepzone-Linh Trung)といいます。同輸出加工区にショッピングセンター第1リンチュン・ジョイシティポイント(Linh Trung 1-Joy Citipoint)」という名で開業しました。

リンチュン輸出加工区は第1リンチュン輸出加工区、第2リンチュン輸出加工区、第3リンチュン輸出加工区・工業団地から成り、各リンチュン輸出加工区で活動している国内外の企業数は140社以上で、投資額の合計は約9億USD(約927億円)、年間輸出入額は約40億USD(約4,120億円)。合わせて9万5,000人余りの雇用を創出しています。

最近、弊社のお客様から工業地帯周辺の物件についてもお問い合わせいただいてます。ハノイから車で約2時間のところにあるハイフォンの話をされる方は結構多いです。ブログのタイトルは「ベトナム不動産ガイド『ハノイ、ホーチミン、ダナンの情報を見よう』」ですが、他の地域の不動産も取り扱えるように調査して参ります。

 


 

その他本記事に対しての質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。また、弊社運営の海外不動産専門ポータルサイトSEKAI propertyではベトナム不動産をはじめマレーシア不動産、タイ不動産、カンボジア不動産の物件情報をご覧になることができるため、ぜひお越しください。海外・アジアの最新不動産ニュース・投資情報をお届けしているSEKAI PROPERTY TIMESを運営中です。

また、弊社では、希望者に対してベトナム不動産視察ツアー、説明会を開催しております。ベトナム不動産をご購入されるご予定の方、この記事を読まれて興味を持たれた方は、気軽にご相談ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

題名

目的(必須)
不動産視察ツアーに参加したい詳細資料が欲しいその他

お問い合わせ内容(必須)※お探しの物件条件等をできる限り細かくお書き下さい

-不動産関連ニュース
-, ,