不動産関連ニュース

ベトナム不動産関連ニュース:ハノイ、ダナンの空港がアジアの空港トップ30にランクイン

こんにちは!

今回はベトナムのハノイ、ダナンの空港について取り上げられていたニュースがあったのでご紹介します。

img_1363
まず旅行・ビジネスや何にしても、他の国に入国するとき一般的に、誰もが最初に入る施設が空港だと思います。その空港でその国の印象が全て決まるというわけではないですが、汚かったり・サービスが悪いと誰もが不満に思いますよね。綺麗だったり・快適に越したことはありません。ベトナム不動産視察の際にも、空港に関するご質問はよくいただいています。

世界各国の空港情報を提供するウェブサイト「スリーピング・イン・エアポート(The Guide to Sleeping in Airports)」が発表した「アジアの空港トップ30」によると、ベトナムからハノイ市ノイバイ国際空港が19位・ダナン市ダナン国際空港が28位に選ばれました!

こちらのウェブサイトが格付けする項目として、空港の快適さ、利便性、衛生面、サービスの質などを一般利用客がインターネット上で評価・投票したデータに基づいて、世界及び大陸ごとのトップとワーストをランク付けするものです。

前年の「アジアの空港トップ30」では、ノイバイ国際空港が28位、ダナン国際空港が23位でしたが。ホーチミン市タンソンニャット国際空港は、前年の「世界の空港ワースト10」で8位・「アジアの空港ワースト10」で4位でしたが、今年はいずれもワースト10位から脱出しました。

ちなみに気になる日本の空港の同ウェブサイトの評価はこのようになります。

3位:羽田空港(日本・東京)
5位:関西国際空港(日本・大阪)
8位:成田国際空港(日本・千葉)

日本の空港は3つの空港がランクインしています!ランキングトップ10に3つの空港がランクインしているのは日本だけであり、その他の国は各国1空港ずつのランクインとなっています。やはり日本のサービスは世界からも評価を受けていることが、このウェブサイトからも伺えます。

次は、アジアから世界基準になります。世界英国の航空サービスリサーチ会社のスカイトラックス(Skytrax)という、「世界の空港ベスト100(World’s Best Airport)」2016年版になります。

同社のランキングでは、チェックイン手続きや座席の快適さ、清潔さ、飲食、娯楽、従業員のサービスなどの41項目を世界160か国・地域の利用客1800万人が評価したデータに基づき、世界の空港500か所余りをランク付け・評価している会社です。

同社調べによると、ベトナムからハノイ市ノイバイ国際空港が前年の218位から大きく順位を上げて、82位にランクインしました。

img_8095

私がこの空港を利用したとき、チェックインカウンターが混雑していたのですが空港職員が迅速かつ丁寧に案内してくれたので、思っていたよりスムーズにチェックイン手続きができました。また手荷物受取所には、日本製品(お土産やサプリメント等)が購入できます。

さらに同社調べによると、ベトナムハノイのノイバイ国際空港は「世界で最も改善された空港」の1位に輝いています!

そして、ここでも余談ですが(笑)、日本の空港は3つランクインしています!

4位:羽田空港(日本・東京)
6位:中部国際空港(日本・名古屋)
9位:関西国際空港(日本・大阪)

そして、ベトナムの空港は2018年までに高まる旅行需要と社会や経済の発展に見合うよう、既存の空港の改良整備に約26兆2000億ドン(約11億7000万ドル)を投入する計画のようです。そして政府が2013年に発効した交通事業発展戦略を実効するため同社の最新の経営計画に盛り込まれたようです。この計画にはハノイ空港・ダナン空港以外の空港ももちろん含まれています。

このようにベトナム全空港は以前に比べかなり改善、発展、開発されてきています!どのような空港になるのか楽しみですね!

随時、みなさんに詳細をお伝えできればと思います!


 

その他本記事に対しての質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。また、弊社運営の海外不動産専門ポータルサイトSEKAI propertyではベトナム不動産をはじめマレーシア不動産、タイ不動産、カンボジア不動産の物件情報をご覧になることができるため、ぜひお越しください。海外・アジアの最新不動産ニュース・投資情報をお届けしているSEKAI PROPERTY TIMESを運営中です。

また、弊社では、希望者に対してベトナム不動産視察ツアー、説明会を開催しております。ベトナム不動産をご購入されるご予定の方、この記事を読まれて興味を持たれた方は、気軽にご相談ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

題名

目的(必須)
不動産視察ツアーに参加したい詳細資料が欲しいその他

お問い合わせ内容(必須)※お探しの物件条件等をできる限り細かくお書き下さい

-不動産関連ニュース
-, ,