ハノイ 不動産物件紹介 不動産視察ツアー

5月ベトナム・ハノイ不動産視察ツアーを開催!

2016/06/07

ビヨンドボーダーズのあきこです!

今回は、ベトナム・ハノイから5月17日に行われた弊社主催の不動産視察ツアーのご様子をお伝え致します。

今回はお客様のご希望に合わせて、様々な価格帯の物件を一度に見に行きました。

1.ハノイで最も高級な物件?! Vin homes Riverside

2.総世帯数3000件以上、規模桁違いのVinhomes Times City

3.低価格でも立地○のGP InvestmentのTRUOG THINH

4.日本人学校近くに位置するGoldmark City

 

本日はざっくりご説明だけさせていただいて、次回記事以降にひとつずつ細かく解説させていただきたいと思います。

1.ハノイで最も高級な物件?! Vinhomes Riverside(ビンホームズ・リバーサイド)

DSC_0368

こちらの物件は(エリア)イオンモールからさらに車を走らせた郊外にあり、規模が大きいことでも有名です。土地面積は183.5ヘクタールとすごい広いです。ここは日本でいう戸建て、ベトナムでいうVilla(ビラ)が売られている物件となります。ほとんどの物件は3階建て3LDKとのことです。

お値段はなんと1億超え!!

ベトナムはコンドミニアム(日本でいうアパートメント)と戸建てであれば、圧倒的に戸建ての値段が高いです。

 

2.総世帯数3000件以上、規模桁違いのVinhomes Times City(ビンホームズ・タイムズ・シティ)

DSC_0302

ヨーロッパの伝統的なテイストを残しながら、ケタ違いの規模を誇るこちらの物件に行ってきました。ショッピングセンター、私立の小学校、中学校、国際的な病院など、コチラに住めばなんでも揃います。

それほど人気があったということなのか、現在、拡張工事がされておりまして、そのため総世帯数がいまあるものよりも増えるとされております!拡張後のコンドミニアムに関しての価格等はまだ発表されていないので、随時情報を提供できればと思います。

 

3.低価格でも立地○のGP InvestmentのTRUONG THINH

DSC_0425

こちらは日本人に人気のエリア「Indochina Plaza Hanoi(インドシナプラザ・ハノイ)」とハノイのランドマークである「Lotte Tower(ロッテタワー)」の間に位置する物件です。こちらは現在開発が最も進んでいる地域の近くとなっておりますが、こちらの物件の敷地内にショッピングモール、オフィス、サービスアパートメントが建設される予定になっています。お値段は1,200万円前後とお安く購入することができます。投資額が少ない物件のご購入をご検討されている方に、オススメできる物件です。

 

4.日本人学校近くに位置するGoldmark CityDSC_0432

最後に訪れたのが、新駅から徒歩圏内、日本人学校にも歩いて行ける距離に建設されるGoldmark City(ゴールドマーク・シティ)です。まだ建設途中ということで、今回はそちらのセールスギャラリーに行ってきました。こちらの物件の敷地には、ショッピングセンター、病院、オフィス、インターナショナルスクールもあります。こちらも規模が大きい物件となっています。価格は2,300万円からということだったのですが、かなりの勢いで物件が売れているということだったので、お早めのお問い合わせをお願いしたいです。

 

これが今回は、ベトナム・ハノイから5月17日に行われた弊社主催の不動産視察ツアーの物件たちです。弊社はお客様のニーズに合わせて他の物件もご紹介致します。

ご興味のある方お問い合わせは下記のお問い合わせフォームをお使いください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

題名

目的(必須)
不動産視察ツアーに参加したい詳細資料が欲しいその他

お問い合わせ内容(必須)※お探しの物件条件等をできる限り細かくお書き下さい

-ハノイ, 不動産物件紹介, 不動産視察ツアー
-