ベトナム不動産現地レポ

日本では珍しい?ドキドキの初体験!ヤギ肉レストランでのランチ

みなさん、こんにちは!

 

本日は先日行った「ヤギ肉料理」のレストランをご紹介しようと思います。なんでも東南アジアではヤギ料理は大人気だそうで、串焼きやスープ煮込みなどと、バラエティ豊かな調理法で楽しむのだそうです。せっかくここベトナムにいるのだから、一回食べてみたいなあと思いつつもなかなかそのタイミングは訪れず・・・そしてついに!その機会がやってきました。

img_1383

こちらがそのお店です。Cau Giay(コウザイ)地区にあるDe re Song Duongというお店です。ブログの最後にアドレスを載せておきますので、是非チェックしてみてくださいね。

 

Cau Giay(コウザイ)地区について

さて、このお店のあるCau Giay(コウザイ)地区は、ハノイ西部に位置しており、中心部であるホアンキエム湖周辺からは車で約20分程の距離にあります。この地区は、近年オフィスビルやショッピングセンターを併設したサービスアパートメントや、コンドミニアムが続々と建築されている、いま密かに注目を浴びている場所です。

img_1998

 代表的なプロジェクトには、こちらの50階建てで、スタイリッシュな外観のツインビルが特徴のFLCツインタワーズが挙げられます。このプロジェクトは2017年完成予定で、これからのCau Giay(コウザイ)地区で話題のコンドミニアムとなること間違いなしです。

 

東南アジアならでは?ポメロジュースを注文

メニューはすべてベトナム語であったため、一緒に行ったベトナム人スタッフのお勧めを注文することにしました。

 

まず初めに、スタッフお勧めのポメロジュースをオーダーしました。ポメロは英語名で、ベトナム語では「Buoi(ブーイ)」と言います。ベトナム風グレープフルーツのようなもので、酸味が少ないのが特徴です。5月から10月くらいまでの雨季が一番美味しいそうです。

img_1378

ちなみに、この果物、サラダにもよく使われるそうで、ポメロサラダというベトナムの伝統料理にも使用されるほど、ベトナム人にとって身近な果物だそうです。私自身の感想としては、グレープフルーツより更にさっぱりとしていて、ほんのりと甘みもありつつも、お口の中がすっきりとするような爽快感がありました。次回このお店に来る時も是非オーダーしようと思います。

 

待ちに待ったヤギ料理!そのお味は・・・?

先に感想を言いますと、想像をはるかに超える美味しさでした。ヤギ肉、と初めて聞いた時にはどんな味なのかまったく想像が出来ず、正直ドキドキしていました。けれども、このお店の調理法が上手いのが、臭みもまったくなく、ヤギ肉ならではの食感も楽しめました。

 

まず、一品目はこちら。

img_1376

甘辛いタレが食欲をそそる、ヤギ肉の唐揚げです。食感は弾力があり味はさっぱりとしていて、例えるならば・・・鶏のなんこつとしっとりとした鶏のささみといったところでしょうか。ちなみにこの唐揚げの横に添えられている緑のもの、何かお分かりでしょうか?実はこれ、”スターフルーツ”という東南アジアが原産の果物なんです。ちなみに皮が緑色のものは未完熟だそうで、試しに食べてみるととても酸っぱかったです。

 

続いて2品目はこちら。

img_1381

ヤギ肉と青ネギ、唐辛子の中華風炒めです。こちらの味付けは日本でも大変おなじみのオイスターソースと醤油、そしてピリ辛ながらも少し甘味もあり、大変美味しかったです。夏の暑さや、最近忙しくてちょっと疲れてしまったな・・・と思った時、エネルギーをチャージするのにぴったりの一品です!

 

続いて3品目。

img_1379

ヤギ肉のごった煮です。1品目、2品目はパンチのあるお味でヤギ肉を楽しんだので、最後はこのほっこりとするお味のごった煮で締めました。お肉や野菜の旨みが染み出したスープに、具材であるじゃがいもが溶けてとろみのある口当たりになっていました。他にもうずら卵、きのこ、にんじんが入っていて、具材たっぷりで栄養満点の一品でした。

 

まとめ

以上、ヤギ肉料理レストランの紹介でした。日本ではあまり食べることのないものに挑戦してみることも、ベトナムでの生活ならではですよね。都市開発が盛んに行われており、最近では日本人の家族連れが多く住んでいる、いま注目のCau Giay(コウザイ)地区の物件を見に来られた際のランチタイムなどに、是非一度訪れてみてください。

 


 

その他本記事に対しての質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。また、弊社運営の海外不動産専門ポータルサイトSEKAI propertyではベトナム不動産をはじめマレーシア不動産、タイ不動産、カンボジア不動産の物件情報をご覧になることができるため、ぜひお越しください。海外・アジアの最新不動産ニュース・投資情報をお届けしているSEKAI PROPERTY TIMESを運営中です。

また、弊社では、希望者に対してベトナム不動産視察ツアー、説明会を開催しております。ベトナム不動産をご購入されるご予定の方、この記事を読まれて興味を持たれた方は、気軽にご相談ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

題名

目的(必須)
不動産視察ツアーに参加したい詳細資料が欲しいその他

お問い合わせ内容(必須)※お探しの物件条件等をできる限り細かくお書き下さい

-ベトナム不動産現地レポ
-, ,