未分類

ハノイ、ホーチミン、ダナンの人口

ベトナムの人口はいったいどれくらいなのでしょうか。ベトナムの不動産購入を検討されているお客様からよくご質問をいただきます。ベトナムは面積331,210 km²、2014年時点での人口が約94,444,000人を超え、なんと世界の人口ランキング第13位の国です(IMF)。日本は面積377,922k㎡、人口は127,300,000人となっています。ベトナムは日本に比べて面積的には小さいものの、人口密度はやや少なくなっています。

 

本日の記事では、日本人の方のベトナム不動産投資先で人気となっているのが行政都市のハノイ、商業都市のホーチミン、リゾート地のダナンの人口について見ていきたいと思います。まずはじめに、3都市の人口をみていき、その後に詳細を見ていきたいと思います。

 

image

それぞれの都市の人口で比べると2014年時点でハノイ758.8万人、ホーチミン822.4万、ダナン104.4万となっています。ベトナムで一番人口の多い都市はホーチミンとなります!

image (1)

人口密度の面でもこの三都市の中でホーチミンが一番高いです!

ハノイの人口について

ハノイの面積は3.329km²に対して、2014年時点で709万人います。だいたい2.130人/km²になる計算です。ちなみに東京都が14.389人/km²なので都市部といってもそれほど過密していない印象を受けます。2011年の段階で2.031/k㎡なので、3年間で約20万人ほど人が増えています。一見すごく栄えているような大通りも多いですが、一本脇道に入ると整備されていない路地や家と出店が一緒になったような場所が多くありベトナム市民の一般的な暮らしぶりが見られます。路地裏などには使われていない土地があったりするので意外といい不動産を建てられるかもしれません。

 

ホーチミンの人口について

ホーチミンは面積が2.096km²に対して、2014年時点で約800万人です。人口密度は3.923人/km²となっており、ハノイの2300人/k㎡に比べると、人口密度が高いことが分かります。またホーチミンは2011年の時点で3.578人/k㎡で2014年には3.809人/k㎡まで増えているのでだいたい総人口が30万人増えています。

 

ダナンの人口について

面積が1.285km²に対して、2014年時点で100万人となっていて、2011年は95万人から5万人前後増えている計算です。
数値だけみると、ほかの2都市と比べて人口が少なく、不動産投資というよりかは田舎のような印象を受けるかもしれませんがダナンはバリ、グアム、ハワイなどに続くリゾートエリアとして近年人気が高いです。ちなみに人口密度は1007人/km²です。

 

まとめ

ベトナム不動産購入で人気の高いハノイ、ホーチミン、ダナンについてご紹介しました。
・ホーチミンが現段階では一番多いです。
・さらにホーチミンは三都市の中で一番人口増加率が高いです。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

題名

目的(必須)
不動産視察ツアーに参加したい詳細資料が欲しいその他

お問い合わせ内容(必須)※お探しの物件条件等をできる限り細かくお書き下さい

-未分類
-